はてなブログ研究室

一流ブロガーを求め、研究するブログ。

ブログ初心者がGoogle検索で自分の記事をヒットさせる方法を思考する

f:id:Ray-Nightcore:20190413181110j:plain

どうも、最近、特急に乗って山梨の甲府へ旅行に行ってきた匿名希望です。

 

空気いいし、人も優しいし、僕の中でかなり山梨リスペクトしてます笑。

 

特に甲府駅の周りとかおしゃれで、ワインなどが売られている黒色の蔵屋が武田城の近くに並んでいてとても風情がありました。

 

城下町ってやつです(*´ω`)

 

さて今回は「ブログ初心者がGoogle検索で自分の記事をヒットさせる方法を思考する」とのタイトルです。

 

ブログを始めたばかりの人(僕もその一人ですが笑)で一番問題にしているのはおそらくアクセスが思うように集まらず、「どぉしてだよ(ノ・ω・)ノオオオォォォ-(藤原竜也のつもり)」となることだと思うんです。

 

せっかく張り切って書いた記事が一桁の閲覧数しかいかないというのは、正直へこみますよね(*´Д`)

 

貴重な自分の時間を使って一生懸命に書いた記事、できることならもっとより多くの人に読んでもらいたいものです。

 

じゃあなんで閲覧数が少ないのかというとそのほとんどの原因はGoogleの検索で自分の記事がヒットしていない、もしくはヒットしているんだけれど上位表示されなくて、他の大手サイトに圧倒されてしまうことが起こるからです。

 

つまるところ、簡単な話をすればGoogleの検索で自分の記事をヒット、あるいは上位表示されればいいだけの話なんです。そうです、SEOとかいうやつです('ω')

 

今回はそのGoogle検索で自分の記事をヒットさせることにフォーカスを当てて、かき集めた情報と共に書いていきますね( ´∀` )

 

前回の記事↓

 

nostalgic.hatenadiary.com

 

 

 

【記事の構築を考え直してみる】

<はてなブログの見出しをうまく使おう>

はてなブログでは大見出し、中見出し、小見出しとそれぞれ3つの見出しが用意されていますが、実はこれがSEO、つまりGoogle検索でヒットするか否かが決まることがあります。

 

ちょっと想像してみて下さい。

 

あなたはあるブログの記事を開いていたとします。その時に、「この記事を1秒で読んでください」と言われたらあなたはどこを見ますか。

 

多くの人は最初の冒頭文が目に入ったり、大見出しなどの記事の文字より目立つ見出しに目がいってしまうと思います。

 

何が言いたいのかというと、Googleはクロールというロボットがサイトを巡回してそのサイトを「ここはこんなサイトなんだ!」と認識します。

 

クロールは人間ではないので1文字1文字の意味を汲み取るほど記事を読んでいなく、基本的には見出しのところで、どんな記事なのか判断し、インデックス(Google上に保存されること)します。

 

そしてこのクロールが判断したことと似たようなことを僕ら人間が検索ワードとしてGoogleに打ち込むとその記事が出てくるといった仕組みになっているので、これで如何に見出しが大切なのか分かりますね('ω')ノ

 

特にはてなブログなんかはSEOに強いと言われているので、見出しなんかを戦略的に使っていけばかなり検索にヒットするようになります。

 

「そんなこと知ってるぜ卍」

 

ここまで読んでくれた人の中で、こんな人もいると思います。なのでここからもう少し詳しく書いていきますね。

 

<見出しと記事の文字バランス>

はい、どういうことなのかですが、まず大中小のどの見出しもその見出しの範囲内の文章をまとめ、そしてそれに題名をつけたのが見出しですよね。

 

これを逆算して考えてみて下さい。

 

見出しはその文章の題名。つまり、その文章で最も強調したい言葉を書くところですよね。少なくとも暗喩でない限りは。

 

強調したい言葉はきっと文章中にあるはずです。

要は見出しの言葉が文章中にいくつか使われているはずです。

 

そこにフォーカスを当てたいんです。

 

先ほど、クロールはほとんど見出しでどんな記事か判断していると書きましたが、実はそれ以外に意図的にクロールにどんな記事なのか認識させることができる方法があるんです。

 

それは同じ言葉をどれほど使っているか。つまるところ、言葉の使用頻度ですね。

 

人間も何回も言われたことは記憶に残りますが、それと一緒だと考えるとわかりやすくなると思います。

 

なので、だいたい1個の大きな見出しがあったらそこに5個くらいは強調したい言葉を入れたいですね。そうすることで、頻繁に使われている言葉としてクロールにそれが伝わります。

 

そうして頻繁に使われる単語=重要、主要な要素として認識されてそのワードで検索されると記事がヒットしやすくなるのです。

 

【あとがき】

今回はブログ初心者がどうやったらGoogleさんの検索エンジンに認識され、そしてどうしたら検索でヒットしやすくなるのかについて書かせていただきました。

 

何か質問や意見、感想等なんでも受け付けてます

Twitter:@n3d6z

 

こちらをクリックしていただけるとブログ継続の励みになりますのでよろしくお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村